世界にこだわる理由

それは可能性があるから。

もちろん日本にしてもお金持ちになる可能性や成功することはできるだろう。

でも治療院経営しかやってきていない自分に、本当に日本にチャンスがあるのか不安に時期があった。

時代はすごいスピードで進んでいる。

Twitter、Instagram、youtubeなどを駆使して、稼ぐ若者が増えてきた。

完全に時代の波に取り残されていると常に感じていた。

この世の中で、勝ちにこだわるには、何か別の手段を見つけないといけない。

それが世界に飛び出すことだった。

日本人の能力の高さは、日本にいてはわからない。

日本のおもてなしのレベルは、相当高い。

でも日本では、そのおもてなしは評価されない。

本当にもったいないことだと思う。

でも世界に行けば物凄く感動される。

「マーケットを世界に変える」

そんなこと言うと現実的では無いと思う人もいるが、グローバルなこの時代に国境はもはや存在しないのではないかと思う。

「どこに就職決まったの?」

「ベトナムだよ!」

と言う会話が聞こえる日もそう遠くないかもしれないね。

追伸

世界プロジェクトの詳細を知りたい人はこちらからお願いします。

https://line.me/R/ti/p/%40xmk4792j

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【元海外プロサッカー選手】日本の美容、治療技術を東南アジアに広める活動を展開中。