時代の先読みで利益を得る

人間は必要性がないと動けません。

昔、一緒に働いていた先生達が、全員自費治療をしていました。
私は、6年前から自費治療の必要性に気付き勉強をしていましたが、彼は私を馬鹿にしていました。

「そんなこと無駄だよ!」

「安いから来るのに高くしたら誰も来ないよ!」

など、いろいろ言われました。

でも、間違いなく自費の時代は来ると思っていました。

そして現在、自費は当たり前になりました。

短時間治療、高単価治療など、ほとんどの一人治療院は、8,000円から1万円です。

グループ治療院も自費のメニューを持っています。

やり手の先生は、私が自費が必要だろうと思った何年も前から必要性を感じていたでしょう。

そして、一緒に働いて先生たちも、自費の必要性を感じたから、導入したのでしょう。

時代の先をどれだけ見れるか?

商売のポイントはここにあるでしょう。

自費の次は何が来ると思いますか?

分院?海外展開?遠隔治療?

個人的には海外です。

なぜか?マーケットが大きいしまだ誰も手をつけていません。

あなたはどう思いますか?

この読みも当たるといいな!

 

 

++++

海外事業って、

どんなことをしているの?
どうすれば参加できるの?
詳細を聞いてみたい!

と言う方はこちらからお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓
https://line.me/R/ti/p/%40xmk4792j

++++

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【元海外プロサッカー選手】日本の美容、治療技術を東南アジアに広める活動を展開中。