MLMで成功するために必要な力は「質問力」です。(人生で幸せや成功するためにも必要ですね。)

MLMを最初して、思うことは、「どうすればセミナーに動員できるのだろう?そのやり方はどうやるんだろう?」という疑問だと思います。

質問が出てくるのは、ビジネスを真剣に取組んでいる証拠です。

で、

ここからが本題で、質問をしても自分が欲しい回答が得られない時があります。

それは、質問が浅いのです。

あなたもメンバーができれば、メンバーに情報を教えたくなります。

が、メンバーが質問してくるまで、答えていけません。

なぜなら、考える力が大切だからです。

問題や壁にぶつかった時に、「できないやー、誰も何も言わないからこのままにしておこう!」と思うのか、「どうすればできるようになるのだろうか?よし、質問してみよう!」と思うのか、この二択になると思います。

月収で100万円を稼ぐ人を作るには、後者の人でないと無理です。

そして、質問をする時も、ただ単に質問するのではなく、

①今の現状と解決した後の姿の差は何なのか?

②そのために明確に取り組んでいる事はあるのか?

③その取り組みは、どの程度やったのか?

④その中で生まれた疑問は、どういうものなのか?

という、順番で深堀するといいです。

初めのうちは、何を取り組めばいいのかわからないので、②の何をどうしたらいいのか?で質問がいいです。

取り組んでいることがあれば、③や④の質問を考えてみるといいでしょう。

このように質問は、現状把握がポイントです。

現状把握をしていないと、「何を元に改善、解決するのか?」が全く見えて来ないです。

現状把握をした上で、できるだけ「行動・実践」をした中で出てきた疑問、質問をすること。

これが深い質問です。

例えば、紹介を出したい場合の質問があったとします。

Aさんの質問

今月は、3人動員したいのです。ですので、月に50アポを目標にしていきたのですが、どのようにアポを取っていけばいいでしょうか?

Bさんの質問

メンバーが出来ません。やり方を教えてください。

どちらもメンバーを作りたい質問ですが、答える側からしたら、Aさんの方がより具体的な答えをお伝えできます。

Bさんは情報量が少なく、答える側も何を教えればいいのかわかりません。

うまい質問やいい質問をしろと言うわけではなく、答える方の気持ちも理解して、質問文章を作ると、あなたの欲しい答えも聞けるようになるでしょう!