朝起きた時に、モチベーションはMAXになっているか?

どうも、清水です。

突然ですが、あなたは毎朝スッキリ目覚めることはできているでしょうか?

きっと半分以上の方は、「だるい」と答える人が多いでしょう。

体に異常があってだるい方は早く治療しましょう。笑

ですが、特に体に問題がないのに、体がだるい方は、モチベーションが低下している可能性があります。

モチベーション低下で朝がだるい!?

このような人は結構いると思います。

次の日に旅行や休み、デートの時は寝られないくらい興奮したり、朝起きた時にめちゃくちゃやる気がある時ってありますよね?

これってその出来事に対して、情熱ややるべき理由が明確になっているからなんですね。

人って目的やミッションを持てるとどんなことでも楽しくなるんです。

私たちのように自営業の方であれば、お客さんが喜んでくれるためなら、新しいサービスの開発や夜のポスティング、駅でのビラ配りなどできますよね?

サラリーマンの方なら、自分の好きなプロジェクトに関わっていたり、やりがいのある仕事なら早く出社するのは苦ではないですよね?

このように目的や情熱があると、朝起きるのは簡単になります。

「情熱ってどうやってもつの?」

多くの人は情熱を持っていない人生を送っていると思います。

もちろん昔の私もそうでした。

サッカーを仕事として続けられなくなった時期の朝は、とてつもなくだるく、ベットから起きるのが嫌でした。

逆にサッカーをしていた頃の朝は、「今日も得点を決めてアピールするぞ!」というテンションでした。

情熱があるかないかだけでここまで変わってしまうんだなということがわかります。

この記事を書いている時に思い出したんですが、昔師匠にも、

「清水君、夜寝るのが勿体と思うくらいの仕事をしているかい?朝起きた瞬間から120%の情熱で行動できるくらいになれば成功できないよ」というお言葉を頂きました。

当時は、「本当かな?」と思っていましたが、今思うと「そりゃそうだよな」と感じます。

それくらいのモチベーションで、仕事してたら絶対成功できませんか?

ただ一番の問題は、そんな仕事に出会えるかってことでしょう。

天職なんてごく一部の人しかつけません。

私は運よく見つけることができましたが、そうでない人は辛いでしょう。

毎日、毎日嫌な仕事をするわけですから。

好きな仕事を見つけるには、「どんな仕事をしたいのか?」を明確にすることです。

「良い条件があれば」という人は多いですが、良い条件の定義って何なのか?ってことです。

なみに私が仕事にしたかった定義は、

「困っている人を本当に助けらるサービス」「サッカーの時のようにインターナショナルな仕事(マーケットがでかい仕事)」「仕事の対価と報酬が対等なもの」

です。

こんな良い仕事に出あれば良いですよね。

ぜひあなたも一日の始まりにワクワクして、終わりには「もう終わりか」と名残おしくなるような情熱を注げる仕事に出会ってください。

ではまた!

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらにご登録し、「続きを希望」とメッセージをお願いします。
⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください