マニラの物価は高い

フィリピンに来て感じるのは、物価が思った以上に高いことだ。

「多くの人のイメージだと安い」

と思っているが意外に高い…

例えば、ショッピングモールで2人でご飯を食べると1,500〜2,000フィリピンペソくらい。

100円で46フィリピンペソくらいなので、だいたい3,200〜4,300円になる。

日本だとスシローに行く方が安上がりな感じがする。

セミナーにをして欲しいと呼ぼれていったバコロドシティでは、一人分の食事代は、100フィリピンペソ。

だいたい210円くらい。

だからセブやバコロドのような田舎にいかないとみんながイメージしている安い食事に出会えない。

マニラの中でもビジネスタウンであるマカティやBGCに行けばもっと高くなる。

味はやはり日本で食べる味の方が美味しく感じるので、なんだかお金がもったい気もする。笑

それよりも心配なのは、物価で日本が抜かれる日は近いと言うこと。

ベトナムに行った時もそうだったが、本当に東南アジアと日本の物価の差はなくなっている。

そして何より、国の勢いが違う。

10代、20代、30代の多い東南アジアは、経済発展していくだろう。

日本は都会も田舎も整備されているので、東南アジアに来ると田舎と都会の差にびっくりすると思う。

だが確実にこちらの富裕層は日本の富裕層と同じくらい、いやそれ以上に富を持っていると思う。

その証拠に車の税金は、こっちでは日本よりかなり高いが、高級車は結構走っている。

でもそれだけビジネスチャンスはあることは間違いない。

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらにご登録し、「続きを希望」とメッセージをお願いします。
⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

販売と勧誘をいっさいしない、マルチレベルマーケッター。口コミと紹介を起こる、正しいマルチレベルマーケティングでMLMで成功したい人のお手伝いしている。