コミュニケーションは相手にベクトルを向ける

どうも、真水です。

相手とコミュニケーションがうまく取れないって人は結構多いよね。

今の時代は、あまり人と接する機会が減ってきているから、うまくコミュニケーションを取るのが苦手になってくると思う。

でもビジネスにおいては、コミュニケーションはすごく大事なんだ。

そもそも相手と意思疎通ができなければ、ビジネスなんてできないよね。

今日は、コミュニケーションがうまくなるためのポイントを説明していくよ。

相手のニーズがどこにあるのかを意識する

まず一つ目は、相手のニーズがどこにあるのかを意識することだ。

よくやってしまうのが、相手の話を聞かずに自分の話ばかりをしてしまうことだ。

「私はね〜」とか自分の事ばかり話してしまうと相手はつまらなくなってしまう。

一流のホステスやホストは自分の話はいきなりしない。

まずは、相手を意識しよう。

で、何を意識すればいいかと言うと、相手のニーズを探ることだ。

相手の欲求を満たすことに全力を注げ

とにかく自分の欲求を満たすことは後回しだ。

相手が何を求めているのか?何に困っているのか?何に不満を抱えているのか?に集中しよう。

ギブアンドテイクでいう、ギブだ。

相手に与えること、与えて与えて与えまくること。

そうすることで、相手があなたに興味を持ってくるだろう。

相手の欲しいものを与えることことで、自分が欲しいものが最終的に手に入る

例えばの話だが、ある女性をデートに誘いたいと思ったとしよう。

その時のあなたならどうアプローチするか?

自分の凄さをアピールしてデートに誘うか?

得意の話術で楽しませて興味を持ってもらうか?

これができる人はそれでもいいだろう。

だが、これだと特定の人(才能のある人)だけしかデートに誘えないということになってしまう。

俺ら非リア充には悲しい現実だ。笑

こうではなくて、もっと簡単に誘える方法がある。

それは、相手のニーズを叶えてあげることだ。

もし彼女が映画が好きと言ったら?

もし彼女がスイーツが好きと言ったら?

それを叶えてあげればいいんだ。

「新作の映画がやっているから一緒に観に行かない?」

「美味しいケーキ屋さんを知っているから今度一緒に行ってみない?」

これだけでOKだ。

簡単だろ。

自分をアピールするのは、いつでもできる。

でも相手のニーズを満たすには、タイミングがある。

そのタイミングさえ合えば必ず交渉は成立する。

そのためにもまずは相手のニーズを満たすことを意識してほしい。

まとめ

☑️コミュニケーションを図る時は、相手のニーズがどこにあるのかを意識する。

☑️相手の欲求を叶えることで最終的に自分の欲求を叶えることができる

もうすぐデートの時間だから出かけてくるわ。

そろそろ俺のニーズも満たしてほしいな、、、笑

では、また!

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらにご登録し、「続きを希望」とメッセージをお願いします。
⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください