「数値化する」はお金のストレスがない 素晴らしい生活へのフリーパス

いつまでも不自由で貧しくて60歳までにリタイヤできない人の2つの共通点

1つめは真実と事実に向き合わないこと。

2つめは適当に数値化してること。


人はいつだって「感情」によって「数字」が適当になる。

「みんな楽しそうだし。みんなこんなもんだし。自分も大丈夫!なんとか・・・なるだろ」と。


まず「現在 1ヶ月間でいくらの資金が必要なのか?」

=LBR=ライフスタイルバーンレートを導きだすこと。


次に

「リタイア後1ヶ月間でいくらの資金が必要なのか?」

=RLBR=リタイアメントライフバーンレートを導きだすこと。


最後に

「追加できる所得源でRLBRを調整する」

・社会保障は?

・企業年金は?

・パートタイムで働く?

・サイドビジネスで稼ぐ?

RLBRから間違いなく受け取れる所得を引く。


すると、

=NRLBR=ネットリタイヤメントライフスタイルバーンレートになる。


数字を愛しなさい。

数字はあなたが毎日の労働から解放される「パスポート」なのだから。


60歳過ぎて仕事を辞めても毎年500万円の不労所得を得ながら豊かに自由にリタイアするための大切な考え方
⬇︎

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらにご登録し、「続きを希望」とメッセージをお願いします。
⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

販売と勧誘をいっさいしない、マルチレベルマーケッター。口コミと紹介が起こる、正しいマルチレベルマーケティングでMLMで成功したい人のお手伝いしている。