株式や債券に投資することで裕福になれるのか?

億レベルの富を築くカギ

保険代理店も投資顧問たちもプライベートバンカーもすべての 足元を支える一つの嘘がある。

それは、「株式や債券に投資することで裕福になれる」という嘘だ。

投資が「うまく」進んでいる。

その「うまく」の定義を年利10%とする。

500万円をあなたが投資資金として準備できたとして。

年利10%で運用できたとして。

10年→12,968,700円

20年→33,637,500円

30年→87,247,000円

億レベルの富?にはとても及ばない。

老後20年間は裕福?

とはとても言えない結果に終わってしまう。

僕が億レベルの資産を創る時に最も重視してきたことは何か?

それは能動的所得だ。

つまり投資に回せる純資産を増やすこと。

その考え方の答えはこちら。

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらにご登録し、「続きを希望」とメッセージをお願いします。
⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください