ネットワークビジネスとマルチレベルマーケティングの違い

早くお金持ちになりたい男性
友達からネットワークビジネスに誘われました。

色々調べるとネットワークビジネスとマルチレベルマーケティングというのが出てきましたが、何がどう違うのでしょうか?

と言うお悩みについてお答えしていきます。

ネットワークビジネスとマルチレベルマーケティングの違い

清水亮彦
ネットワークビジネスとマルチレベルマーケティングの違いとは何ですか?

どっちも同じように聞こえますが、何か違うのでしょうか?

億万長者
多くの方がネットワークビジネスとマルチレベルマーケティングの違いを明確に答えられないよね。

ほとんどの人が同じものだと思っているが、全く違うからね。

ネットワークビジネスは、短期間で高収入になるビジネスモデルです。

ですが、高収入の期間は数年間で終わり、資産収入になりません。

マルチレベルマーケティングは、資産収入になるビジネスモデルです。

高収入になるまでは、最短期間ではなれません。

最低でも半年間はかかります。

ですが、一度作った資産は、数十年後まで続き、資産収入となります。

収入モデルの違いが資産かそうでないかを分ける

清水亮彦
そうなんですね。

個人的な資産収入に憧れます。

億万長者
収入のシステムの違いでネットワークビジネスかマルチレベルマーケティングかわかります。

バイナリーシステム

収入モデルの1つにバイナリーシステムというのものがあります。

バイナリーとは、右と左に登録者を付けていくシステムです。

バイナリーでは、自分が人を勧誘しなくても、自分の登録したラインの上にすごい人がいれば、勝手に自分のダウンを作ってくれます。

短期的に収入が得られやすいシステムになっています。

清水亮彦
楽そうでいいですね。

初心者ならバイナリーから始めるものいいですよね。

億万長者
うーん、そうかな。

バイナリーは昔から“ヤバイナリー”ということわざがあるんだ。

簡単というフレーズにハマってはいけない

バイナリーシステムを批判するわけではないですが、実力がない人でも儲かるのは、ネットワークビジネスの特徴です。

どのビジネスでもそうですが、実力がないのにお金が稼げるわけがありません。

縁もゆかりもない人が急に自分のメンバーになるわけですから、そこに信頼関係も生まれません。

ですので、バイナリーシステムは、崩壊する傾向にあります。

またバイナリーシステムの場合、入会金として初期に高額なお金が発生します。

「すぐに元を取れるから、大丈夫だよ!」

と言いますが、何も始まっていないのに、いきなり高額なお金を請求して来るのは、元手を集めている証拠です。

億万長者
本当に自信があるなら、儲けてから払う仕組みすればいい。

それができないのは、何かわけがあるからだけどね…。

ブレイクアウェイ

ブレイクアウェイシステムは、独立した代理店を作るシステムです。

代理店として独立するには、毎月のノルマを達成する必要があります。

そこに満たないので、独立することはできません。

中長期で見ると安定した収入が得られるプランでもあります。

清水亮彦
独立するまでのノルマが難しそうですね。
億万長者
そうだね。

ブレイクアウェイシステムを採用している会社は昔からある会社が多いんだ。

極論だけど毎月のノルマを達成できないのならそのMLMから撤退した方がいい。

清水亮彦
なぜですか?
億万長者
代理店というのは、その会社のサービスを広める資格のある店舗ということだよね?
清水亮彦
はい。
億万長者
当然だけど、毎月のノルマ分を広めることができないのであれば、代理店としては失格だよね?
清水亮彦
そうですね。

個人でお店をやるにしても毎月のノルマを達成できなければ倒産してしまいますから。

億万長者
それと一緒で、会社が最低限これくらい広める力がなければ、あなたはこのビジネスに向いていないということを教えてくれているわけだからある意味優しいことでもあるんだ。
清水亮彦
なるほど。

そう捉えることもできますね。

億万長者
そのために誰でもできるシステムがある。

そのシステムを使って、正しい代理店を作ることが組織の役目なんだよ。

スーパースターのいる組織は崩壊しやすい

清水亮彦
よく、「うちの組織は〇〇でトップの営業成績を記録したスーパースターがいて、その人から直接教われるから誰でも成功できるんだよ」ということを言われるんですが、本当ですか?
億万長者
そのスーパースターから教えられるのは、本当かもしれないけど、その人から習うことでその人がスーパースターになれるかは別の話だよね。

ちなみにそれでスーパースターになれるなら、ネットワークビジネスではなくて、営業した方が稼げるよね笑

清水亮彦
そうですね。

スーパースターの営業を習えるなんてめったにないですからね。

億万長者
MLMでは、誰もができるシステムを持っていないといけないんだ。

主婦だからできない。

自営業者だからできる。

こんなのはシステムとは言わないよね。また実力をつけることも忘れてはいけない。

自分で努力しないと本当の実力はつかないからね。

それを学べる環境を作ることが大切なんだ。

会社をコロコロ変える人は、ネットワーカー

ネットワークビジネスでは、「勧誘と売り込み」が基本の戦略になります。

ですので、周りの友達や知り合いが減る傾向にあります。

そうなると、どうなるのか?

ネットワーカー達は、会社を次々と変えていきます。

会社を変えることで、新しい切り口を作り出し、また「勧誘と売り込み」をするのです。

清水亮彦
たまにフェイスブックでも見ますね。

去年まで違う製品をアピールしてて、今年は違う製品を宣伝している人たちを。

億万長者
それはまさしくネットワーカーだね。

彼らの通った道はまるで、焼け野原になるから、いい噂は聞かないよ。

マルチレベルマーケティングでは、「口コミと紹介」の連鎖が基本的な戦略になります。

ですので、仮に友達がやらなくてもその友達が興味を示したり、友達の友達が興味を示してくれ流ので、組織は広がり続け、信用も手に入ります。

清水亮彦
本当にそんなことが可能なんですか?
億万長者
可能だよ。

現に私が出来ているし、そうやって上の人から教えられてきたからね。

そもそもだけど、マルチレベルマーケティングのマルチレベルという意味は知っている?

清水亮彦
深さですか?
億万長者
深く掘り下げることができる人がだけが成功するビジネスモデルなんだよ。

だから周りに友達が多いとか少ないとか関係ないんだ。

自分の周りの人からどれだけ紹介をもらえるのか?そこがポイントなんだ。

資産思考を持っていない人はネットワーカー

億万長者
突然だけど、「年収1000万円を3年で3000万円」と「月収10万円が50年間」だとどっちが良い?
清水亮彦
3年で3000万円ですかね。
億万長者
それだと、労働収入思考だね。ネットワーカードだよ笑
清水亮彦
嫌です笑

◆1000万円×3年間=3000万円

◇10万円×50年間=6000万円

と聞いた時あなたはどちらが欲しいですか?

実は計算すると後者の方がリターンが大きいです。

後者の考え方を資産思考と言います。

ネットワークビジネスをしている人の多くは労働思考です。

その証拠に、

「すぐに儲かるよ」

「誰でも簡単にできるから」

などのうたい文句を言います。

逆にマルチレベルマーケティングをしている人は資産思考です。

どれくらいでリターンがあり、それが何年続くのかを考えています。

ですので、

「やり方は簡単だけど、楽ではない」

と教えてくれます。

億万長者
どちらをやるかは自由だよね。

でもどちらをやるにしても、どちらの収入が欲しいかを明確にしないと、ダマされてしまう可能性があるので注意してね。

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらからご登録お願い致します。

⬇︎

https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください