何をしても売上が上がらない治療家へ

どもう清水です。

何をやっても売上が上がらないと悩んでいる治療家の先生は多いと思います。

「もしかしたら、俺の地域だけ特殊なのか?」と思っている先生もいるかもしれませんが、次のステップのうち、どこに問題があるか把握できれば、必ず集客はできます。

①認知活動
情報発信をする、サービスの存在を知ってもらう、発信媒体の数を増やす、頻度を増やす。

②注意を引く
情報発信の際に、相手の目に止まるような工夫をする、気になる見出し、タイトルをつける、イベントを開くなど。

③興味を持ってもらう相手を意識する、相手の問題がこのサービスと関係があることを感じてもらう。

④連想
サービスを活用することで、自分の問題が解決できるイメージを持ってもらう。

⑤欲望
問題が解決することで、苦痛から解放され、快楽が手に入るとイメージする。

⑥比較
失敗したくないので、同じように欲望を手に入れられる手段や方法がないかライバルや間接ライバルと比較して、より良い選択をしたいと思う。

⑦確信
他者と比較をして、改めて自分が選んだサービスが正当化され、確信に変わる。

⑧決断
サービスが手に入るための行動をとる。

⑨利用
実際にサービスを受けて問題が解決できるか、自分に合っているか必要性を確認する、利用してインパクトがある体験をすると口コミが起こる。

⑩愛着
問題が解決できたことはもちろんのこと、サービスを提供してくれた人に対して愛着がわく、その人の態度に対しての尊敬や共感が起こる、そこから紹介が起こる。

あなたの問題はどこにありそうですか?

今の仕事の収入・売上に限界を感じているあなたへ

もしあなたが、「現状を変えるためには、向上心を持って、生き方や考え方を変えなければ成功できない。でも何をどのようにすればいいのかわらない…」と思っているならこちらの動画をご覧ください。

あなたの今の現状を変えるきっかけになれば幸いです。

続きが見たい方はこちらにご登録し、「続きを希望」とメッセージをお願いします。
⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40kzs7556r

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください